立川市の初詣写真出張撮影

立川市の初詣(はつもうで)写真出張撮影依頼19800円〜

出張写真撮影 立川市 初詣

当サイトをご覧くださり、ありがとうございます。こちらのページでは立川市でのプロカメラマン(プロ写真家・フォトグラファー)による出張撮影サービスを紹介しています。

 

当サービスでは、毎年お正月のイベントである新年のお参り「初詣」を出張カメラマンスタイルで写真撮影を行っており、下記は区内のお参り先例です(この他の場所にも対応しております)。

 

出張 撮影 立川市

 

●初詣先例

▼諏訪神社
諏訪湖の畔、信州諏訪大社に祀られる、建御名方神(たけみなかたのかみ)を祀る。嵯峨天皇弘仁2年(811年)、立川柴崎村出口(現在の諏訪の森公園)に分霊、以来東国きっての名社として大勢の人々の信仰を集め、「武蔵国風土記」「江戸名所図絵」等にもその名を記されている。
本殿は市内最古の木造建造物だったが、平成6年(1994年)に火災で焼失。平成13年(2001年)に現在の社殿が再建された。

 

・ご利益
勝負ごと、商売繁盛

 

・住所
立川市柴崎町1-5-15

 

・最寄駅
中央線立川駅南口徒歩12分

 

・問合せ先
諏訪神社
042-522-2968

 

 

▼阿豆佐味天神社
阿豆佐味天神社は、砂川の新田開発の際村の鎮守の神として、寛永6年(1629年)に瑞穂町の阿豆佐味天神社から分祀された。祭神は、医薬・健康・知恵の神として名高い少彦名命(すくなひこなのみこと)と、文学・芸術の神である天児屋根命(あめのこやねのみこと)。元旦午前0時よりお焚き上げの「かがり火」が10日午後4時まで焚かれる。元旦には参道で「元旦だるま朝市」が立ちます。お正月の閉門時間は元旦午後9時、2日午後8時、3日 午後7時です。4日以降は日没時に閉門致します。

 

・ご利益
安産祈願・厄除け・家内安全・交通安全・営業繁盛・身体健全・病気平癒

 

・住所
立川市砂川町4-1-1

 

・最寄駅
中央線立川駅北口より立川バス1番のりば、「箱根ヶ崎駅」「三ツ藤」で砂川四番下車

 

・問合せ先
阿豆佐味天神社
042-536-3215

 

 

▼熊野神社
享保11年(1726年)8月1日に、当時7件の家の鎮守として、旧立川基地内に創建されとことに始まる。

 

・ご利益
厄除、除災招福、武運長久、恋愛成就、厄除開運、殖産振興、安産祈願

 

・住所
東京都立川市高松町1-17-21

 

・最寄駅
多摩都市モノレール「高松」駅より徒歩約8分
多摩都市モノレール「立飛」駅より徒歩約12分
多摩都市モノレール「立川北」駅より徒歩約18分[北口

 

・問合せ先
熊野神社
042-522-3227